TERAOKA@サプライズ利用規約

TERAOKA@サプライズは、株式会社寺岡精工(以下、当社といいます)が運営する、発注者であるお客様(以下、お客様といいます)から当社または寺岡グループ各社(以下、お客様からのご注文をうける当社または寺岡グループ各社を、受注者といいます)へのご注文のためのインターネットオーダリングシステム(以下、IOSといいます)です。お客様は、本規約に同意、承諾のうえ第1項に定めるIOSの利用申込を行うものとします。当該利用申込を当社が受諾することにより、お客様は、IOSを利用して受注者に対し、IOSに掲載された当社製品の消耗品をはじめとする各種商品(以下、取扱商品といいます)のご注文をすることができるものとします。 なお、当社は、IOSに入力されるお客様の情報について、当社プライバシーポリシーに基づき取り扱います。

  1. 利用申込

    お客様は、IOSを利用する場合、予めIOSにて、お客様の法人名、所在地、電話番号、FAX番号、ご担当者、メールアドレス等の情報を入力し、または当社所定の方法により、IOSの利用申込(以下、利用申込といいます)を行うものとします。

  2. 利用契約の成立とID等の付与

    (1) IOSの利用契約(以下、利用契約といいます)は、当社による利用申込受諾をもって成立するものとし、当社は、当該成立後、IOSにログインするためのID(以下、ログインIDといいます)をお客様に付与します。なお、利用申込をしていただいた場合でも、当社または受注者所定の基準によりIOSのご利用をお断りする場合があります。

    (2) 当社は、お客様からの当社所定の方法による申請を受けた場合、1つの利用申込に対しログインIDを最大3つまで付与します。

    (3) お客様は、ログインIDおよびそのパスワードの使用、管理等につき、自らの責任において行うものとします。なお、お客様のログインIDおよびそのパスワードを用いて行われた行為については、お客様自身によって行われた行為とみなすものとします。

  3. 有効期間

    利用契約の有効期間は、前条第1号による利用契約の成立後、最初に到来する年の12月末日までとします。ただし、利用契約の有効期間が満了するとき、お客様または当社に特段の事由が存在せず、かつお客様から更新拒絶のない限り、同一の条件にて更に12ヶ月間自動的に更新されるものとし、以後も同様とします。なお、IOSを利用したお客様による注文が一定期間ない場合には、当社は、お客様に通知することなく、お客様のログインIDを削除して利用契約を解約できるものとします。

  4. 利用条件と制限

    (1) IOSは、日本国内においてのみ使用することができるものとします。

    (2) お客様は、IOSを利用するためのパソコン等の端末やインターネット等の通信環境等をお客様の責任と費用負担において準備するものとします。

    (3) お客様はIOSを利用するため、お客様のパソコン等の端末に当社が別途指定するソフトウェア等をインストールするものとします。なお、当該ソフトウェア等を使用したことにより損害が生じた場合でも、当社は一切の補償をしないものとします。

    (4) お客様のパソコン等の端末やインターネット等の通信環境等によりIOSを利用できない場合がありますが、この場合でも当社は一切の責任を負わないものとします。

    (5) お客様は、IOSの利用するにあたり本規約を遵守するとともに、お客様自身の責任においてIOSを利用するものとします。

    (6) お客様は、本規約の他の条項に定めるもののほか、IOSの利用に関する一切の事項について、全ての責任を負うものとします。

  5. 利用限度額の設定

    当社または受注者は、お客様がIOSから注文することのできる金額の限度額を任意に設定できるものとします。

  6. 広告配信

    お客様は、利用申込時に、当社または受注者の提供する製品等の商品の広告メール配信の諾否を当社へ通知するものとし、お客様が、広告メールの配信を許諾した場合、当社および受注者は、お客様のメールアドレスに広告メールを送信できるものとします。なお、お客様は、利用契約期間中途において、広告メールの配信の新規配信登録、または中止、もしくは再開の申し出を当社に行うことができるものとします。

  7. 知的財産権

    (1) IOSのデザイン、IOSに掲載される取扱商品の画像、資料、技術情報等(以下、掲載情報といいます)の著作権その他の知的財産権は、当社または取扱商品の販売元等の第三者に帰属します。

    (2) お客様は、IOSの利用により得られる一切の情報(掲載情報を含む)について、当社の書面による事前の承諾を得ずに、複製、転用、第三者への利用許諾等をしてはならないものとします。

    (3) お客様は、掲載情報の知的財産権等を侵害しないものとします。

  8. 免責事項

    (1) 当社および受注者は、取扱商品およびその情報の更新に努めておりますが、取扱商品やその情報の安全性、正確性、確実性、有用性、合目的性、最新性等について、いかなる保証を行うものではありません。

    (2) 当社は、IOSにおいて当社以外の第三者のサイトがリンクされている場合であっても、当該第三者のサイトは当該第三者が運営するものであり、そのサイト(そのサイトに掲載されている情報を含みます)につき一切の責任を負わないものとします。

    (3) インターネット等の通信回線(E-mailを含む)の不具合による受注者へのご注文の未着、本規約を遵守しない使用方法による発注に伴う損害等については、当社および受注者は、何らの責を負わないものとします。

    (4) 第1項の利用申込時の情報に変更が生じたときは、お客様は、当社所定の方法で当該情報の変更手続を行うものとします。なお、当該変更手続が行われなかったため、取扱商品の注文が出来なかった場合、または当該注文をした取扱商品に延着または不着があった場合でも、当社および受注者は、これらついて一切の責任を負わないものとします。

  9. 利用中断
    当社は、以下の場合には、お客様への事前の通知、予告なくお客様によるIOSの利用を中断または停止する場合があります。これによりお客様に損害が生じた場合でも、当社および受注者は一切の責任を負わないものとします。
    IOSのサーバーの障害が発生した場合など、当該サーバーの保守またはメンテナンスを行う必要があると当社が判断した場合。
    天災地変、自然災害、停電等もしくは電気通信事業者の回線障害等による場合。
    前二号のほか、IOSの中断または停止をする必要があると当社が判断した場合。
  10. 利用契約の解除
    お客様は、お客様が次の各号の一つに該当した場合には、当社からお客様への通知催告等がなくても当然に期限の利益を失うものとし、当社に対する債務の全額を直ちに支払うものとします。なお、当社は、お客様が次の各号の一つに該当したときは、利用契約の全部または一部を解除することができるものとします。また、お客様は、本項により一旦利用契約が解除された場合、当社が再度の利用申込をお断りする場合があることを同意し、承諾します。
    利用契約に違反したとき。
    破産手続開始、民事再生手続開始または会社更生手続開始の申立てを受け、または申立て、もしくは清算手続に入ったとき。
    支払の停止(1回のみの手形または小切手の不渡りを含みます)があったとき、または手形交換所もしくは金融機関から取引停止処分を受けたとき。
    差押え、仮差押え、仮処分もしくは競売の申立てがあったとき、または租税公課の滞納処分を受けたとき。
    関係官庁から営業の許可取消処分または停止処分を受けたとき。
    解散を決議し、または他の会社に吸収されたとき。
    相手方もしくは第三者に対する債務の履行猶予の申出、債権者集会の招集準備または主要資産の処分の準備その他債務の履行が困難と認められる事由が生じたとき。
  11. 禁止行為
    お客様は、IOSの利用にあたり、以下に該当する行為をしてはならないものとします。
    利用申込または第8項第4号に定める変更手続きの際に虚偽の情報提供を行うこと。
    自らのログインIDおよびそのパスワードを第三者に使用させること。
    他人名義もしくは虚偽のログインIDまたはそのパスワードを使用して注文を行うこと。
    IOSに掲載された情報を改ざんすること。
    IOSに有害なコンピュータプログラム等を送信することまたは書き込むこと。
    IOSに不正な手段で侵入すること。
  12. 反社会的勢力の排除
    (1) お客様および当社は、現在、暴力団、暴力団員、暴力団員ではなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下、反社会的勢力等といいます)に該当しないこと、および次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約します。
    代表者もしくは実質的に経営権を有する役員(業務を執行する社員、取締役、執行役員またはこれに準ずる者をいい、以下、本項において同様とします)が反社会的勢力等であること。
    代表者もしくは実質的に経営権を有する役員が反社会的勢力等への資金を提供し、または反社会的勢力等と密接な交際があること。
    代表者もしくは実質的に経営権を有する役員が暴力的ないし威迫的な犯罪行為を行ったとして公に認識され、または報道その他により一般に認識された者であること、もしくはこの者と関わり、つながりのある者であること。
    自らの関連企業(親会社、子会社、下請会社またはこれらに準ずる会社をいいます)が反社会的勢力等であること。
    (2) お客様および当社は、自らまたは第三者を利用して次の各号の一つに該当する行為を行わないことを確約します。
    自らが反社会的勢力等である旨を伝え、または関係者が反社会的勢力等である旨を伝える行為。
    相手方に対し、法的な責任を超えた不当な要求を行う行為。
    相手方に対し、詐術、暴力的行為、または脅迫的言辞を用いる行為。
    相手方の名誉や信用等を毀損、または毀損するおそれのある行為。
    相手方の業務を妨害し、または妨害するおそれのある行為。
    (3) お客様および当社は、相手方が本項各項に違反したときは、何らの催告を要せず、お客様と当社間において締結されている契約の全部または一部を解除できるものとします。なお当該解除により相手方に損害が生じても、その損害を賠償する責を負わないものとします。
  13. 損害

    当社は、本規約の他の条項に定めるもののほか、お客様がIOSのご利用に起因して損害を被った場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。また、当該損害が当社の故意または重過失に起因する場合であっても、当社は、予見の有無を問わず特別な事情から生じたお客様の損害、逸失利益、第三者の請求に基づきお客様が支払った賠償金について、何らの責任を負わないものとします。

  14. 本規約の改定

    当社は、お客様の事前の承諾を得ることなく、当社所定の場所に変更後の本規約を掲載することにより、本規約を変更することができるものとします。本規約が変更された場合、お客様がIOSにて取扱商品の注文をすることにより、お客様は、改定後の本規約に同意し、承諾したものとみなすものとします。

  15. 合意管轄

    本規約関する一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所として解決するものとします。

  16. 以上

平成31年1月8日 改定